セキュリティー(遠隔管理)

遠隔管理システム

用途に合わせた通信メディアを使用して、あらゆる遠隔監視・通報システムを構築します。

<利用通信メディア>
有線・無線LAN、インターネット、携帯電話通信網、PHS、無線 他

事 例
緊急時の通報
緊急時の音声による通報、メール等のデータによる通報が可能です。
通信は双方向が可能です。またデータによる通信も可能です。
●用途例
エレベータの非常通話
駐車場の緊急呼び出し
独居老人・病人の緊急通報
工場内や特定場所の非常通話 等


センサーからの通報・情報収集
センサー情報は通信端末の入力ポートに取り囲まれ、通報メディアを通じて監視センターに通報します。
通報により監視側からのリモート制御も可能です。
●用途例
防犯センサー、人体感知、電源異常、温度センサー
物体検知、超音波センサー、給水タンク(上下センサー)
車両検知、入退出検知、火災警報、振動検知
エレベータ異常検知、ガラス振動検知、電源異常等、土砂崩れ検知 等


装置・設備からの通報・稼働データ収集
設備・装置等の稼動情報は通信端末の入力ポートを通して取り込まれ、通報メディアを通じて監視センター(または管理者)に通報します。

●用途例
設備の材料切れ、危険な場所の監視
無人稼働時の通報、設備の稼働データ収集 等


カメラからの画像
カメラ画像は各メディア経由で監視センターに送信します。
ズームなどのリモート制御にも対応可能です。
上記の遠隔監視・通報装置の全てに装備することができます。